便秘解消すぐに治す方法-運動と食事レシピ

MENU

便秘解消の食品と食事

 

便秘解消の食品と食事

便秘は、万病の元という人がいます。

 

確かに便秘が原因で様々な病気にかかることがあります。

 

便秘とは、体の老廃物が排出されずに腸の中に溜まっている状態です。

 

食物繊維

 

便秘には食物繊維がいいと言われます。では食物繊維とはどんなものでしょうか?食物繊維には実は2種類あります。不溶性食物繊維と水溶性食物繊維です。読んで字のごとく、水に溶ける食物繊維と溶けないで食物繊維です。

 

どちらも大事でバランスよくとることが必要となります。どちらか一方だけを採りすぎても効果がありません。水溶性の食物繊維は水に溶けるので便を柔らかくしてくれます。そして、腸内の悪玉菌をやっつけてくれる善玉菌の栄養素となってくれるのです。

 

不要性の食物繊維は、腸内で水分を吸収して何倍も膨れます。そして、腸壁を刺激して腸の蠕動運動を促し便の排出を手伝ってくれます。便秘解消にはどちらも大事な要素となります。

 

乳酸菌

 

乳酸菌は腸内環境のバランスを整えてくれます。腸内には3種類の菌がいます。善玉菌、悪玉菌、日和見菌です。乳酸菌、ビフィズス菌というのは善玉菌です。この善玉菌が腸内に優性になることにより、悪玉菌の増殖を抑えて便秘が解消され、また健康が維持されます。

 

日和見菌は、善玉菌が優勢の時は善玉菌に味方します。そして悪玉菌が優勢の時は悪玉菌に味方します。生きて腸まで届く菌のプロバイオティクスを摂取することで便秘が解消されます。乳酸菌は生きて腸に届かないと、便秘に有効にならないのです。美容にはいいかもしれません。

 

オリゴ糖

 

オリゴ糖は胃や小腸で吸収されにくい栄養素です。腸内の不要なものを吸着して、体外に排出してくれます。またオリゴ糖は善玉菌であるビフィズス菌の栄養素となって、腸壁の損傷を修復してくれます。
ヨーグルトと一緒に摂取するとビフィズス菌の栄養素となり、より高い効果が得られます。

 

ケフィア

 

ケフィアとはコーカサス地方で愛飲されている乳飲料のことです。判明しているだけでも15種類以上の乳酸菌と10種類以上の酵母菌が含まれています。ケフィアに含まれている乳酸菌は、善玉菌の栄養素になり、腸内の悪玉菌を退治して、腸内の環境を整えてくれます。

 

便秘が解消されるだけでなく、免疫力もアップしますので健康増進にも役にたちます。便秘を解消するには、腸内の環境を整えることが重要であるといえます。食物繊維とヨーグルトなどを摂取することで便秘が解消されます。

 

 

 

>>最新の便秘解消方法<<