便秘解消すぐに治す方法-運動と食事レシピ

MENU

便秘を治す野菜と人気のレシピ

便秘解消の野菜(種類とレシピ)

 

便秘解消の野菜(種類とレシピ)便秘解消の野菜は、食物繊維の多いものがより効果が得られます。

 

その食物繊維が多いものを順番にあげると

 

1位 かんぴょう 2位 切り干し大根 
3位 しそ 4位 ぱせり 5位 ごぼう 
6位 ゆりね 7位 モロヘイヤ 8位 グリンピース 9位 にんにく 10位 キャベツ

となります。

 

キャベツは便秘解消にいいと言われている野菜でしたが、それでも10位とは驚きの結果です。かんぴょうが食物繊維が一番多いとは思いもしませんでした。

 

蛇足ですが、レタス○個分の食物繊維と、サプリメントのCMがありますが、レタス1個の食物繊維は3gもありません。つまりレタスの食物繊維は少ないのです。

 

便秘解消のレシピ

 

ごぼうと切り干し大根の煮物

 

材料 ごぼう(2分の1本)切り干し大根(40g)シイタケ(2枚)水(4カップ)醤油(大4)
酒(大3)砂糖(大3)みりん(大1)だしのもと(12g)

 

@ 椎茸は、薄くスライスします。
A ごぼうは薄い斜め切りにします。
B 鍋に水と調味料を入れて火にかけます。
C 沸騰したら、椎茸、ごぼう、軽く洗った切り干し大根を入れます。
D 再び沸騰したら、弱火にして15~20分煮ます。

 

食物繊維の豊富な切り干し大根とごぼうを使ってのレシピになります。

 

かんぴょうのスパゲティ

 

材料 かんぴょう(40g)しらす(40g)にんにく(1/2)鷹の爪(1本)オリーブオイル(大1)塩(小1)パセリ(少々)

 

@ かんぴょうをよく洗い、沸騰したお湯で3分茹で、もう一度洗う。
A かんぴょうをお好みの長さに切る。
B フライパンにオリーブオイルを熱し、スライスしたニンニク、種を取って、輪切りにした鷹の爪を炒め、香りがたったら、シラスを加えて炒める。
C 水気をしぼったかんぴょうを3のフライパンに加えて炒め合わせ、塩で味を調える。
D 器に盛り付け、バジルなどをふってできあがり。

 

食物繊維が一番多いかんぴょうを使ってのスパゲティです。パセリとにんにくも使っていますので、便秘解消により効果があります。

 

春キャベツのガーリック炒め

 

材料 春キャベツ(4分の1)ウィンナー(60g)新玉ねぎ(1個)ニンニク(2片)鶏がらのもと(小1)

 

@ フライパンに油を引き、スライスニンニクを炒めます。
A 斜めにきったウィンナーと新玉葱を一緒に炒めていきます。
B 1?2p位の幅で切った春キャベツを被せ、塩胡椒、鶏ガラの素をいれて炒めていきます。
C ウィンナー、野菜がシナっとしたら完成。

 

定番の、キャベツとニンニクの炒め物になります。食物繊維の多い野菜を食事に取り入れる習慣をつけて、便秘を解消しましょう。

 

 

 

>>最新の便秘解消方法<<