便秘解消すぐに治す方法-運動と食事レシピ

MENU

便秘解消-運動で治す方法

 

便秘解消-運動で治す方法

便秘を解消する為には、朝起きた時に運動をすると効果的です。

 

体に思い負荷をかけることなく、簡単な運動で便秘を解消することができます。

 

次に紹介する運動は朝目が覚めた時に、布団の上でする運動です。5分もあれば全部できます。ぜひ実行してみてください。

 

布団の上で行う運動

 

運動をする前に、コップ一杯位の水を飲んでからすると、より効果的です。枕元にペットボトルの水を置いて朝起きたら少し飲んでから運動してみてください。

 

@ バタ足

水泳の時のバタ足を思い出してください。手を顔の下に置きうつ伏せになり、ひざは伸ばしたまま、上下にバタバタさせてください。10回を目安とします。

 

A おしりたたき

バタ足と同じ体勢で行います。左右交互に膝を曲げて、かかとでおしりをたたいてください。20回を目安とします。

 

B つま先のぞき

仰向けに寝て両手を頭の後ろに組んでください。体を少し起こして、つま先を覗き込むようにしてください。この時は首だけを動かさないようにしてください。20回を目安とします。

 

C 足あげ

仰向けに寝て両手を体の脇に置いてください。膝を伸ばしたまま床から足を30cm位離してください。その状態のまま10秒〜15秒キープしてください。それを3回行います。

 

D コの字起き

まずは、仰向けに寝てください。両腕と両足をゆっくりとあげていき3秒間キープしてください。息を吐きながら、両手と両足をゆっくりと振り下げて、その反動で起き上がります。これを5回位繰り返してください。

 

朝、目が覚めた時は、体の目覚めは不十分です。もちろん胃腸とかの内臓もです。軽い運動を布団の上ですることで、徐々に体の内側が目覚めていきます。

 

ヨガで便秘解消

 

@ 犬のポーズ

うつ伏せの状態で、両足をできるだけ左右に開いてください。
胸の横あたりに手のひらを置いて、ゆっくりと息を吸っていきましょう。
その後、息を吐きながらゆっくりと状態をそらしていきます
この状態がきつくなるまでキープします。
限界がきたら、そのままもとのうつ伏せの状態に戻してください。

 

A 胎児のポーズ

仰向けになり、両手で両膝をかかえて、おへそをのぞくように上半身を曲げます。
こうすると胎児のポーズになります。
そのままの状態で、5秒キープします。
その後、息を吸ったり、吐いたりしながらを何回か続けます。

 

ヨガは、腸の動きを活発にして、便秘を解消してくれます。ヨガをしていて、体がきついなと思ったら、少し休んで様子を見ましょう。無理をせずにできる範囲で行うといいでしょう。

 

 

>>最新の便秘解消方法<<